社会には変な言葉が氾濫している。

「このプロジェクトを全力投球で頑張ります」・・・何か投げるの??

 

研修及びセミナーのタイトルも同様。

「利益を生み出す会計」??いやいや会計は利益を生産しません。

 

「戦略的財務会計」??財務会計は制度会計だから戦う作戦は不要です。

「キャッシュフロー経営の薦め」??ン?そんな原始的なことやってなかったら、とうの昔に会社は潰れています。

といった具合に意味不明な言葉が氾濫しているのです。

 

簡単なことを難しそうに、あたり前のことを新発見の如く表現するのは、

市販本の世界だけに留めたいものです。